放射線治療や免疫細胞療法~スピードヘルスケア~

医者

病気治療に役立てる

人体にもとから備わる免疫力

先生

人間の身体には免疫機構という、細菌やウイルスなどの有害物資を攻撃し、無効化するシステムが備わっています。この力のおかげで、少々の異物が体内に侵入した程度では人は病気にならないようになっています。 これは人体がもともと持っている自然治癒力の1つですが、現在、これを積極的に活用して疾病治療を行うという医療技術が実用化されています。それが免疫療法です。免疫療法は免疫機構の力を人為的に強化して、病気の治療に役立てます。 免疫機構を支えているのは、免疫細胞という有害物質の排除に特化した能力を持つ細胞群です。免疫療法では、こうした免疫細胞の数を増殖させることで、人体の免疫力を高めるという技術を採用しています。

がん治療の最新技術

免疫細胞にはそれ自体が攻撃能力を持つNK細胞(ナチュラルキラー細胞)や、自ら攻撃はしないものの他の免疫細胞に攻撃対象を伝達する樹状細胞などがあります。免疫療法は患者の体内からこうした細胞を採取して培養し、数を増やしてから再び体内に戻します。 免疫療法の導入が進んでいるのはがん治療の分野においてです。従来のがん治療は抗がん剤の投与や放射線治療によってがん細胞を死滅させるという方法が一般的でしたが、これらの方法では他の健康な細胞にもダメージを与えてしまうという課題がありました。しかし免疫細胞は真に有害なものだけを選んで攻撃するため、その活動は身体に負担をかけることがありません。このことから、免疫療法は副作用の少ないがん治療の手段として注目を集めており、今後いっそう普及が進むものと予測されています。

自信がある

先生

各地にある病院では、病気で入院している患者の治療を懸命に行なっていますが医師によって診断や治療方針が異なる為、セカンドオピニオンが必要になることがあるでしょう。

詳しく見る

名医の実力がわかる

先生

品質の良いものは、数多くのリピーターがつくものです。これは病気の治療をする医師にも言えることで放射線治療の名医だからこそ出来る最高の治療が口コミ情報でわかるのです。早速見てみましょう。

詳しく見る

人気の治療法

看護師

今話題の免疫細胞療法は、一般的に自由診療となるため高額な費用が発生することが一つの問題となっています。費用を抑えたい場合には、がんの治療を専門に行なう医療機関などを当たってみることが一つのアプローチになるのです。

詳しく見る